東京喜屋武茶ブログ 学芸大学からこんにちわ
部屋のインテリア
最近残業が多く、家に帰れることが少ない・・・
だから、とくに照明の大切さが身に染みる。

蛍光では会社と一緒。
だから間接照明やランプなどの照明機器によく目がいってしまう。
俺ん家に合うかなって。


まあ、そんなこともあって
ちょっと気になったものを載せてみる。
やっぱりあったかい照明が一番やね~

参考程度にどうぞ↓
モダンな構造がうみだす、 洗練された明かりが魅力のペンダントライトです。





-----------------------------------------------------------

ロリポップ!なら初心者でも安心!

ホームページ簡単作成 「ホムペロリ!」、「woopa!」

CGI簡単設置 「CGI CANDYBOX!」が無料で使えます!!


[PR]
# by tokiogreful | 2007-01-18 02:07 | 最近おもふこと
スーパーエッシャー展 -ある特異な版画家の軌跡
a0061548_124072.gif先週の土曜日に渋谷Bunkamuraで開催中の
「スーパーエッシャー展 -ある特異な版画家の軌跡」を
見に行ってきた。

渋谷Bunkamuraのページ


とにかく人気で開館が10時というのに人が並ぶ並ぶ。
あっという間に行列ができるほどだった。

作品はというと、
やはりみんながもう周知のような
有名なものが多数展示されていたが
自分が感銘を受けたのは
その表現の移り変わりの歴史を
彼の作品展を通して見えたときだった。

風景画から平面の正則分割、そして立方体、パラドックスと
彼の受けた刺激、そして歴史が彼の作品をつくりだしたという真実。

ましてコレらの作品はリトグラフ、または版画で表現されていること。

彼の技術、芸術性の高さも改めて認識させられた。

この展示会は13日、今週の土曜日まで。
まだの方はお早めに・・・。
[PR]
# by tokiogreful | 2007-01-08 01:09 | 東京一般
手紙
東野圭吾のロングセラー小説を映画化した社会派人間ドラマ。
殺人という大罪を犯した兄のせいで、人生を狂わされる弟の受難の日々を追う。
(シネマトゥデイより)
a0061548_054391.jpg映画「手紙」 公式サイト
監督 : 生野慈朗
脚本 : 安倍照雄 、 清水友佳子
原作 : 東野圭吾
出演 : 山田孝之 、 玉山鉄二 、 沢尻エリカ 他

(c)2006『手紙』製作委員会

評価としては★★/★★★★★

最後のシーン以外つまらなかった。
沢尻エリカも山田孝之の演技やしぐさ、
格好もちょっとわざとらしい演出が入っている感が強い。

ただ、最後のシーンの玉山鉄二の合掌にはやられた。
ぐっと涙がこみ上げた。
よかった。

原作は読んでないが、いい作品なんだろうとは思った。
ただ、もう少し、演出の方をどうにかできなかっただろうか・・・。
あとカメラカットがTVっぽかった。
[PR]
# by tokiogreful | 2007-01-05 01:08 | 映画レビュー
パプリカ
筒井康隆原作、今敏監督、マッドハウス制作のSFアニメ
a0061548_19373445.jpg

評価としては★★★/★★★★★

原作を読んでないのでなんともいえないけど
ストーリーは分かりづらい・・・
分かりづらさは
同じアニメの「アキラ」みたいだった。

内容も「アキラ」みたいだったけど、
マッドサイエンス的要素は
自分は好きだった。

SFは映画の画角とか、発想とか
いい意味でハッとさせられる面白さがある。

自分的にはおもしろかった作品になった。

公式「パプリカ」
http://www.sonypictures.jp/movies/paprika/

[PR]
# by tokiogreful | 2006-12-10 19:37 | 映画レビュー
DVD「大停電の夜に」
a0061548_23491486.jpg

突如大停電となったクリスマス・イブの夜に繰り広げられる心あたたまる群像劇---

評価としては★★★★/★5つ

でもこれは、ストーリーや脚本評価ではなく、映像評価で。
蝋燭によってかもし出される雰囲気や、
朝方に走る自転車に乗る陰など、
うまく映像としてきれいに映し出していると思った。

ストーリー的には
クライマックスのバーでのシーンが好きです。
ネタばれになるのであえて言いませんが
それまではあまり話は僕的には面白くなかったです。

ただ、クライマックスにいくまでの複線として
描かなければならないものだと思うので
そこは評価しません。

でも、電気を消して、見るには素敵な作品だと思います。


「大停電の夜に」
監督: 源孝志
脚本: 相沢友子、源孝志
撮影監督: 永田鉄男
美術監督: 都築雄二
音楽: 菊地成孔
照明: 和田雄二
 
出演: 豊川悦司 木戸晋一 田口トモロヲ 佐伯遼太郎 原田知世 佐伯静江 吉川晃司 大鳥銀次 寺島しのぶ 杉田礼子 井川遥 草野美寿々 阿部力 李冬冬 本郷奏多 田沢翔太 香椎由宇 梶原麻衣子 田畑智子 叶のぞみ 淡島千景 国東小夜子 宇津井健 国東義一
[PR]
# by tokiogreful | 2006-12-03 23:49 | 映画レビュー
映画「鉄コン筋クリート」
a0061548_121738.jpg

試写会見てきた。 ★★★★☆(4/5)

コレはいい!久しぶりにいいアニメを見たと思った。

コミックは試写を見た後だったが、
映画の方が分かりやすくて、テーマもきっちり理解できる。

音楽もエレクトロニカの重鎮プラッド(Plaid)が、映画に濃厚で鮮やかな音を
つけてくれている。

それに声の配役の合致具合も良かった。
特ににビビッたのは
シロの声を担当した蒼井優ちゃん。
凄いね…彼女の演技力。

俺的にはお勧めの映画。2時間30分の長さだけど1800円払う価値はあるんじゃないかな。

鉄コン筋クリート公式サイト
http://www.tekkon.net/
[PR]
# by tokiogreful | 2006-11-28 01:05 | 映画レビュー
ぶっちょ
a0061548_13295217.jpg
野良なのに写真撮らせてくれた。
名前は”ぶっちょ” ←かってに名前つけた
可愛げのないトコが可愛い。
[PR]
# by tokiogreful | 2006-11-01 13:33 | 気になる!
しぶい!
a0061548_1335864.jpg
おきなわ土産のミニボトルの泡盛を、
“都会のオアシスコーナー”に飾ってみました。
うさげてるみたいでしょ。
気に入ってます。
[PR]
# by tokiogreful | 2006-10-19 13:13 | 気になる!
ディープに散った世界制覇
凱旋門賞…ディープインパクト3着


正直ショックだった。


海外ということやスローペースの流れetc
負けた原因がいろいろなメディアで書かれているが

それをも凌駕するのがディープだと思っていた。

武豊に「こんな強い馬が他にいるんですかね?」
と言わせるほどの強く美しく飛ぶ

ダービーの圧巻は今でも覚えているけど

そんな馬も世界制覇には届かなかった。



何はともあれ、3ヶ月間海外で練習を重ねて
ベストコンディションに仕上げた池江調教師、
そして手綱をとった武豊騎手、
そして何より
あのトップレベルの馬達と競い合って
3着に堂々と入賞した
人懐っこいディープ。

お疲れ様でした。
[PR]
# by tokiogreful | 2006-10-03 21:08 | 東京一般
足音が…
ここ最近、雨続きで肌寒い。
あと1週間は雨が続くらしい。

会社の帰り道、冬になるとおでんの屋台がたつ場所に、
今年はもう準備ができていた。

冬の足音が迫ってくるように聞こえる気がする…
[PR]
# by tokiogreful | 2006-09-14 16:04 | 最近おもふこと